2018年02月10日

羊の木

子供が学校のスキー実習へ行ったので午後から映画でも観ようかとアリオへ行きました。

解説
山上たつひこといがらしみきおによる、第18回文化庁メディア芸術祭優秀賞(マンガ部門)に輝いた問題作を、アレンジを加え実写映画化。殺人歴のある元受刑者の移住を受け入れた町を舞台に、移住者の素性を知らされていない町の人々の日常がゆがんでいくさまを描く。『桐島、部活やめるってよ』などの吉田大八監督がメガホンを取る。お人よしな市役所職員を錦戸亮、彼の同級生を木村文乃が演じるほか、元受刑者役で北村一輝、優香、松田龍平らが出演する。

あらすじ
刑期を終えた元受刑者を自治体が受け入れる新仮釈放制度により、閑散とした港町・魚深市に男女6人が移住してくる。市役所職員の月末一(錦戸亮)は彼らの受け入れ担当を命じられるが、移住者たちの過去を住民たちに知られてはならないという決まりがあった。やがて、全員に殺人歴がある犯罪者を受け入れた町と人々の日常に、少しずつ狂いが生じていき……。シネマトゥデイ



散髪屋の髭を剃るシーンがとても怖くてドキドキでした。
俳優陣も豪華でおもしろかったです。
もう一度観てみたい作品でした。
posted by ムン at 22:57 | Comment(0) | Movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月29日

チョコレート・ソルジャー

Primeでジージャーを見かけたので観てみました。



解説
男にフラれてやけ酒をあおっていたデュー("ジージャー"ヤーニン・ウィサミタナン)は、女性ばかりを狙う誘拐組織【ジャガー団】に目を付けられる。しかし、誘拐されそうになったデューを救い出してくれた一人の男がいた。彼はHIP HOPダンスと酔拳を融合させた【泥酔拳】を駆使して、仲間と一緒にチームを組んで誘拐組織を追いかけるサニム(カズ・パトリック・タン)だった。サニムと仲間たちは大切な女性をそれぞれジャガー団に誘拐されてしまい、救出計画を企てている者たちだったのだ。【泥酔拳】を学んだデューは、囮となってジャガー団のアジトに潜り込むのだが...KlockworxVOD



ちょっと長いなぁと思いました。
ストーリーとかそういうのは考えないでアクションだけをお腹いっぱいにできる作品でした。
posted by ムン at 22:00 | Comment(0) | Movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月24日

電人ザボーガー

以前から観たいと思っていたのですが、つい忘れてしまって今頃です。

解説
1974年に放送され人気を博した特撮ヒーロー作品を、『ロボゲイシャ』などの鬼才・井口昇監督がリメイクしたヒーロー・アクション。秘密殺人強盗機関Σ(シグマ)に父を殺され復讐(ふくしゅう)を誓う主人公が、父の作った変形型バイクロボット“ザボーガー”と共に戦う日々を、青年期、熟年期、老齢期にわたって活写。熟年時代の主役を務める板尾創路のバイクスタント、豪華キャスト演じる往年の人気キャラクターなど見どころ満載の痛快作だ。シネマトゥデイ

あらすじ
秘密殺人強盗機関Σ(シグマ)に父・大門勇(竹中直人)を殺され、復讐(ふくしゅう)を誓う大門豊(板尾創路、古原靖久)は、地球の平和を守るため、亡き父が作った変形型のバイクロボット“ザボーガー”と共に日々戦い続けていた。そんな彼の前に敵の女サイボーグ、ミスボーグ(山崎真実)が現れ、大門は好意を抱くようになるが……。シネマトゥデイ



リアルタイムでザボーガーを観ていた世代だからなのか、板尾創路が大真面目で素晴らしい演技です。

父(竹中直人)の母乳で育ったエピソードなどいろいろ詰め込みすぎてるのですが、
そんなことをいちいち気にしてられないくらい引き込まれます。

TVシリーズをもういちど観てみたい、そしてまたこの作品を観てみたいと思いました。
posted by ムン at 22:49 | Comment(0) | Movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月20日

嘘八百

リンガーハットのちゃんぽんを食べにアリオへ行ったので映画を観てきました。



解説
『百円の恋』の武正晴監督と脚本家の足立紳が再び組み、商人の街堺を舞台に描くコメディードラマ。うだつの上がらない古物商と陶芸家を中心に、“幻の利休の茶器”をめぐるだまし合いのバトルをユーモアたっぷりに描き出す。『花戦さ』でも共演している、中井貴一と佐々木蔵之介が出演。海千山千の人々が繰り広げる、だましだまされの応酬に笑みがこぼれる。シネマトゥデイ

あらすじ
鑑識眼はあるが、なかなかお宝に出会えない古物商の則夫(中井貴一)は、娘のいまり(森川葵)を車に乗せて千利休の出生地である大阪府堺市にやってくる。彼はある蔵つきの屋敷へと導かれ、その家の主人らしい佐輔(佐々木蔵之介)と出会う。佐輔は則夫に蔵を見せることにし……。シネマトゥデイ


うちの近所で撮影してこともあり、気になっていた作品でした。
最初のシーンで「材木町を左に…」ってセリフが聞こえて、いきなり地元の地名が聞けて驚きました。
他にも「ダイエー北野田店」とか、何だか見たことのある場所だったりとジモティには嬉しい作品でした。

関西出身の俳優陣ばかりだったので自然な関西弁がとても心地良かったです。

登美丘高校ダンス部の活躍があったり、少し前には「セトウツミ」とか、
そういえば「文豪ストレイドッグス」で与謝野晶子&織田作之助のコラボもあって何かと堺市が盛り上がってる?
posted by ムン at 22:16 | Comment(0) | Movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月17日

キンクマ&クロクマ

2016年の今時分にホームセンターで衝動買いしたキンクマハムスター&クロクマハムスター




昨日の朝はトイレに入ってるのを見かけたのですが、
今朝、お亡くなりになってました。
昨夜は暖かかったのになぁ。。

ホームセンターでの説明書で誕生日が同じだったキンクマとクロクマは
ゴールデンハムスターだけど大きな喧嘩をすることもなく仲が良くていつも寄り添って寝てました。

まさか死ぬ時も仲良く寄り添ってるとは。。

posted by ムン at 21:34 | Comment(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする