子どもたちに、絵本で笑顔をプロジェクト 地球の楽好

2008年11月29日

ライト

仕事の帰り道、LEDライトだけで走ると暗いんです。

なので、12Vのバッテリを積んで、クルマのライトを付ければ良いのでは?

ってことで、余ってるフォグランプを取り付けて、荷台に電動バイクのバッテリを積んでみました。



点灯してみると、結構な明るさ。さすが55Wです。



んで、帰り道に試してみました。

前から見ると、異常な明るさで人目を引きますが、思ってたよりも、道を照らしてくれません。(汗)

やっぱり、フォグランプだったのが敗因か。

次回はカマロのヘッドランプに交換してみます。。
posted by ムン at 15:51 | Comment(5) | TrackBack(0) | Cycle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちょこちょこ用品も揃えてますねw

ライトは100ルーメンクラスなら十分な感じです。
それ以上は趣味の世界のような・・・
Posted by いさm at 2008年11月29日 20:37
HIDにしましょう^^
Posted by C5dream at 2008年11月30日 09:00
>いさmさん

何ルーメンなのかわからんけど、LEDだけぢゃ暗くて怖いです。
ほんとは、いさmさんみたいに下の方に取り付けたら少しはマシなんだけどね。


>C5dreamさん

HIDがあったら迷わずカマロに付けますよw
Posted by ムン at 2008年12月01日 23:36
CATEYEとかの3000円ぐらいのは概ね45ルーメン(LED1.0Wクラス)ぐらいだそうです。

なので90-100ルーメン程度もあれば普通の人は満足出来るかと・・・

私のGENTOS SP-032が90ルーメンで6時間点灯で3000円でデカイ(単3×2)、
しかし、
GENTOS SG-305が100ルーメンで10時間点灯で3000円でコンパクト(単4×3)
と狙い目です。
Posted by いさm at 2008年12月02日 22:40
>いさmさん

自転車のライトに必要なのはカンデラぢゃなく、ルーメンなんですよね。

僕の使用してるHL-EL520は1500カンデラだけど、ルーメンにすると50ルーメンくらいらしいですわ。(汗)

何にも考えずに買っちゃったけど、ルーメンとかルクスを重視しないといけないみたいですね。

GENTOS閃 SG305は絞りも付いてるし、かなり魅力的なライトですね♪

まぁ、とりあえず、55Wハロゲンで照らせば問題なし?w
Posted by ムン at 2008年12月04日 00:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック