子どもたちに、絵本で笑顔をプロジェクト 地球の楽好

2009年06月13日

淡路島キャンプ3

今回は淡路島のウェルネスパーク五色へ行きました。

いつものように中島PAで荷崩れの点検をします。



津名一宮ICを降りてウェルネスパーク五色に到着。



ウェルネスパーク五色は高田屋嘉兵衛公園を併設してました。

高田屋嘉兵衛といえば、6年前に函館の高田屋嘉兵衛資料館にも行ったことがあります。

まぁ、そこらへんの話はまたの機会に。。

んで、キャンプ。

13サイトを割り当てられました。山側サイトです。



広い。広すぎます。(汗)

とりあえず、設営して家から持ってきたおにぎりで昼ごはん。



ネットで言われてるように堅い土でした。
ジュラルミンペグが1本ですが、曲がってしまいました。

かなり堅い地面ですが、スノーピークのパイルドライバーはしっかりと突き刺さりました。




その後、農業体験で玉ねぎとジャガイモの収穫体験をしました。




今夜の食材が獲得できました♪


その後、公園の遊具でしっかり遊びました。






夕方、晩ごはんの準備です。

今回はミネストローネと手羽元のオーブン焼きです。

ミネストローネは相方の担当なので任せておきます。



ダッチオーブンに農業体験で収穫した玉ねぎとジャガイモを並べて手羽元を入れて、木炭に任せます。



月音は石の混じった土で砂遊び。



あとは出来上がるのを待つだけ。



ほい。出来上がり。



ちょっと材料が多かったみたいです。(汗)

さぁ、晩ごはん。



晩ごはんの後はお風呂〜。

サイトから歩いてすぐにある五色天然温泉(ゆ〜ゆ〜ファイブ)へ行きました。

風呂上がりは、サイトに落ちていた薪で少しだけ焚き火もしました。



その後、月音だけ就寝。





次の日。

朝ごはんを食べてゆっくりと撤収。

撤収後、改めてサイトを見るとやっぱり広いです。
2家族くらいで使用しても十分な広さですね。



フロントに鍵を返した後、公園で少し遊びました。



その後、高田屋嘉兵衛記念館を見学。



家に帰ったら、司馬遼太郎の「菜の花の沖」を読み直したいです。


帰り道、瓦で有名な淡路島らしい欄干を発見。

posted by ムン at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | Camp | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/121580476

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。