子どもたちに、絵本で笑顔をプロジェクト 地球の楽好

2010年01月30日

ゴールデンスランバー

解説: 人気作家・伊坂幸太郎の同名ベストセラー小説を、『アヒルと鴨のコインロッカー』『フィッシュストーリー』に続き中村義洋監督が映画化したサスペンス。
巨大な陰謀に巻き込まれ、首相暗殺の濡れ衣を着せられた宅配ドライバーの決死の逃避行をスリリングに描く。
主演は、中村監督の『ジェネラル・ルージュの凱旋』でも共演している堺雅人と竹内結子。
そのほか吉岡秀隆、劇団ひとり、香川照之、柄本明といった実力派キャストが顔をそろえる。
シネマトゥデイ




今回は原作を読むのを我慢して映画を観ました。

テンポが気持ち良いくらい早く、観てて飽きさせないストーリー展開で大満足でした。

信頼をテーマにしてるのが良く伝わってきました。

堺雅人って俳優はほんとにすごいですね。

原作を読むのが楽しみです。


公式HP
http://www.golden-slumber.jp/

posted by ムン at 23:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | Movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック