子どもたちに、絵本で笑顔をプロジェクト 地球の楽好

2010年07月24日

インセプション

解説: 『ダークナイト』の気鋭の映像作家、クリストファー・ノーラン監督がオリジナル脚本で挑む、
想像を超えた次世代アクション・エンターテインメント大作。
人の夢の世界にまで入り込み、他人のアイデアを盗むという高度な技術を持つ企業スパイが、
最後の危険なミッションに臨む姿を描く。
主役を務めるのは『シャッター アイランド』のレオナルド・ディカプリオ。
物語のキーマンとなる重要な役どころを『ラスト サムライ』の渡辺謙が好演する。
斬新なストーリー展開と、ノーラン監督特有のスタイリッシュな映像世界に引き込まれる。
シネマトゥデイ






借りぐらしのアリエッティも観たかったのですが、先にこちらを観ました。

予告のシーンで勝手に想像してましたが、少し違ったストーリーでした。

迫力のあるシーンとテンポが心地良い作品で面白かったです。

相方は3回くらい観ないと理解できないと言ってましたが、

きちんと理解しなくてもSFなんだからこんなもんだと思います。

ってか、SFで良いですよね?

数年経っても面白く観れられる作品だと思います。是非!


オフィシャルサイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/inception/mainsite/
posted by ムン at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/157490594

この記事へのトラックバック