子どもたちに、絵本で笑顔をプロジェクト 地球の楽好

2010年07月27日

借りぐらしのアリエッティ

解説: メアリー・ノートンのファンタジー小説「床下の小人たち」を基に、
古い家の台所の下に暮らす小人一家の物語が展開するジブリ・アニメ。
企画は『崖の上のポニョ』の宮崎駿が担当し、『千と千尋の神隠し』『ハウルの動く城』といったジブリ作品にかかわってきた米林宏昌が監督を務める。
舞台を1950年代のイギリスから現代の日本に移した設定と、
人間の少年との出会いによって翻弄(ほんろう)される小人の少女アリエッティの運命の行方に注目だ。
シネマトゥデイ





相方がABCクッキングへ行くというので、アリオ鳳まで行って映画を観て待つことにしました。

一人で観るのだから相方の観ない映画にしようと思ったけど、エアベンダーは上映時間が合わず、

しかたなく、先に借りぐらしのアリエッティを観ることにしました。

ジブリの作品らしい美しい背景が心地良かったです。

適度にメッセージ性を織り込んだ作品で続きがあるのなら観たいと思いました。

ジブリ作品にハズレ無しですね(笑)


オフィシャルサイト
http://www.karigurashi.jp/index.html
posted by ムン at 17:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | Movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやいや、きっと続きは無いよ(苦笑)
Posted by てつ。 at 2010年07月28日 03:30
うん。無いよなぁ〜
Posted by ムン at 2010年07月28日 10:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック