子どもたちに、絵本で笑顔をプロジェクト 地球の楽好

2010年08月02日

ソルト

解説: 二重スパイの容疑をかけられたCIAエージェントをアンジェリーナ・ジョリーが熱演するアクション・サスペンス。
潔白を証明したいヒロインが、CIAの追跡をかわしながら真犯人を探し出すまでをスリリングに描く。
メガホンを取るのは、アンジェリーナとは『ボーン・コレクター』以来のコンビとなるフィリップ・ノイス。
共演は『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』のリーヴ・シュレイバー、『2012』のキウェテル・イジョフォー。
CIAに立ち向かう孤高のヒロイン、アンジェリーナのリアルなアクションに注目だ。
シネマトゥデイ






朝から水槽の水替えをしてたら、泉北のTOHOシネマの上映時間に間に合わず、アリオ鳳へ変更。

40分くらい待ち時間があったので、本屋さんで時間つぶししてると5千円くらい使っちゃった(汗)

ソルトですが、予告編を散々観てたので想像できてましたが、期待を裏切らないアクションシーン満載で面白かったです。

アンジェリーナジョリーといえばアクション映画ですね。

肝心のサスペンス部分は驚くほどのトリックでもなく、ミステリー好きな人には物足りないかも。。

まぁ、アンジェリーナジョリーのアクションを観るならお奨めです。

オフィシャルサイト
http://www.salt-movie.jp/
posted by ムン at 15:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | Movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック