子どもたちに、絵本で笑顔をプロジェクト 地球の楽好

2006年12月09日

柳光みゆきフラメンコ舞踏クラス発表会

ひさしぶりにフラメンコを観てきました。

子供が生まれてからライブどころか発表会すら観に行けなかったので、初めて一時保育の保育所にBABYを預けました。

預けてから迎えに行くまで、ずっと気になってしかたなかった。。

んで、発表会。

今まで観に行った発表会は大きな会場ばかりだったので、こういうライブみたいな発表会もまた臨場感があって良いですね。

柳光さんの生徒ってことで、随所に可愛い振りがあって楽しかった。

今回、カンテが女性だけで構成されてましたが、すごく良かったです♪

前半の最後には、佐波由紀子さんの迫力のあるソレアがありました。

後半のアレグリは、たぶん舞踊団の方だと思うのですが、表情も良くて素晴らしい踊りでした。

最後には柳光みゆきさんのシギリージャでした。

さすが!って感じです♪

何年か前にステージで観てから2回目ですが、やっぱり良いですね〜。

ラストも思わず笑顔になってしまうような楽しいブレリアを全員で踊って発表会が終了しました。


BABYを迎えに行くのが予定より少し遅くなったので、相方と急ぎ足で保育所に行きました。

玄関で僕と相方の顔を見たとたん泣き出しました。(滝汗)

まぁ、顔を見て寂しいのを思い出したのと、晩ごはん時でお腹が減ってたのもあったのかも。。

ってことで、BABYには少し寂しい思いをさせましたが、ひさしぶりにフラメンコを堪能しました♪
posted by ムン at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | Flamenco | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック