子どもたちに、絵本で笑顔をプロジェクト 地球の楽好

2007年01月28日

第10回 国末しをんスペイン舞踊団・フラメンコ教室 発表会

昨日、うえぽんからカマロのノーマルマフラーを返してもらって、
ウォーターポンプの水漏れ話やら、ホイール20インチ化計画など話したあと、岡山に出発しました。

あ、SCNの参加も誘ってみたら、意外に乗り気になってるかも♪


んで、発表会!

BABYを相方の両親に預けて、シンフォニーホールに行きました。

少し早いので夕食を食べに行こうと天満屋のほうへ歩いてると、前方にEちゃん(大阪在住)発見!

そういえば、3年前の発表会でも偶然出会ってます。(笑)

Eちゃんから、既に会場に並んでる人が多いって聞いたので、天満屋でサンドイッチを買って並ぶことにしました。

開場後、席に荷物を置き、ロビーでサンドイッチを食べて準備万端♪

セビジャーナスから始まり、アレグリアスで一部が終了。

シンフォニーホールは、壁が白いタイル張りになってるので、舞台が写り込みすごく綺麗です。

んで、初めてフルートが入った演奏を聞いたのですが、柔らかくて華やかさもアップしますね。

そうそう・・・ 今回は3部制になっています。
2部はグァヒーラから始まり、カーニャ、タンゴ・デ・マラガ、カンティーニャス、
最後に全員でセビジャーナスを踊って発表会が終了です。

セビジャーナスの途中で観客席に現れ、通路で踊るシーンをあったりと、
ビックリするような演出に観客もすごく盛り上がりました♪

んで、ここまでは発表会で、第3部からはライブ形式です。

タンギージョをバイレを入れずに聴かしてくれます。

カホンがすごく格好良かったです♪

次に舞踊団のタラント。

バイレが入れ替わりながら、それぞれの特徴を生かして違った踊りを見せてくれました。

思うに、国末しをんさんに師事された方は、手の動きが滑らかで指先が活き活きとしてますね。

その後、池上源太朗さんのアレグリアスがありました。

男性の力強い踊りは、やはりフラメンコには欠かせません。

最後に国末しをんさんのソレアで、第10回国末しをんスペイン舞踊団・フラメンコ教室発表会が終了しました。

国末しをんさんの踊りは、かなりひさしぶりに観たのですが、
いつもながらの手の動きと、メリハリのある力強い踊りが素晴らしいですね。

最後の最後に、演奏者も交えてのブレリアがあって、ほんとにライブのようでした。

クーロも踊り、ギターラの柴田さん、鈴木さん、パッカーションの今福さんも怪しい踊りを披露して、
カンテの今枝さんはバイレも出来るので、ノリの良い踊りで盛り上げてくれます。

フルート奏者の山本さんが噂の忍者学校(謎)の先生らしい動きもあり、
その生徒だったらしい?石塚さんも以前より踊りがバージョンアップしてました。(笑)

発表会とは思えないほどの演出の素晴らしさで、観てるほうも見応えのある舞台でした♪

こういう発表会が出来るのは、生徒の人数が多いからだと言えば、まぁそうなんですが、
それ以上に演出通りに纏まるクォリティーの高さは、日頃の練習の成果なんでしょうね。

新しいスタジオの完成後、次回の第11回発表会も楽しみにしてます。
posted by ムン at 23:54 | Comment(5) | TrackBack(0) | Flamenco | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どうも!お久しぶりです♪
絶対感想を書いてくれると思ってたんで
覗きにきましたー(^^)

たくさんフラメンコを見ているムンさんに
喜んでいただけたということは
舞台として成功していたのかな?と
うれしくなります。
苦労した甲斐あった。
またがんばります。

相方とベビーによろしくです(^^)
Posted by 舞踊団(姉) at 2007年01月30日 13:47
いやぁ。。
感想っていうほど上手く書けてなくて…(汗)

今回の発表会も岡山まで行った甲斐がありました。
スタジオ完成記念ライブも楽しみにしてますよ〜。

また機会があれば、美味しいもんでも食べに行きましょ♪
Posted by ムン at 2007年01月30日 23:25
きょうは天満屋は終了したかもー。
Posted by BlogPetのパコ at 2007年01月31日 11:17
バイオリンは聴いたことありますが、フルートはないです。
とっても音の巾が広がってステキでしょうね。
1度聞いてみたいです。
Posted by chaka at 2007年02月02日 13:52
>chakaさん

コメントありがとうございます♪
バイオリンですか!
へぇ〜。なんか良い感じですね〜。

フルートは華やかな感じでしたよ。
んでも、低い音は尺八みたいでしたけど。。ぼそっ(笑)
Posted by ムン at 2007年02月02日 20:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック