子どもたちに、絵本で笑顔をプロジェクト 地球の楽好

2011年02月19日

歌とごっこのつどい

月音が通ってる保育所で最後のイベントでした。

ピアニカなどの合奏と歌を歌ったあと、「黄金のかもしか」という劇をしました。

最後のイベントなのに、

途中で笑いが伝染しまったりして、劇としては点数が低いかもしれませんが、

お互いに注意しあう場面もあり、これはこれで良しかな。

本来なら2クラスに分かれるのですが、人数が微妙に足りずに1クラスのまま年長まで一緒に過ごしました。

大人数だからこそ経験できる事もあったと思いますし、保護者同士も交流が深くなった気がします。


保護者の方で涙を流している方が多かったのに少しびっくりしました。

この様子だと、号泣の終了式になりそうな予感です。
posted by ムン at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月17日

研修3日目最終日

最終日は午前だけの研修となります。

スリップ走行です。FFとFRの挙動確認とか




スピンしたりドリフトしたり滑りまくったあと、教室で講義。




コースでABSを効かせながら危険回避などなど




その後、昼過ぎに終了式をして研修が終了しました。




今日は鈴鹿サーキットで結婚式があるようです。



国際サーキットコースをパレードするらしいです。


そんなこんなで2泊3日の研修会が無事に終了して大阪へ帰りました。

帰りの特急の指定席は、前後と隣が大阪のおばちゃんに囲まれてました(涙)
posted by ムン at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月16日

研修2日目

まず、

6歳の誕生日おめでとう!<我が愛娘


さぁ今日も研修がんばります!



起き抜けに温泉に入りたかったけど寝坊しちゃった。残念。

で、朝ごはん。夕食と同じ場所でブッフェ形式でした。朝から満腹w

午前中は狭路走行と車両間隔。



大きさに関係なくドアミラーの付け根あたりがフロントの先っちょらしいです。

シートポジションによって多少の誤差はあるけど、一度お試しあれ。



午前中の研修が終わり昼の休憩〜

昼ごはんは国際レーシングコースの中にある食堂で日替わり定食です。

http://www.suzukacircuit.jp/foods_s/suzuka-ze/index.html

パドックトンネルが新しくなってると思ったら、鈴鹿サーキットって改装してたんですね。



走行会の方たちがレーシングスーツの上半身を腰に巻いてるのが素敵ですw

昼ごはんのあと午後からの研修まで時間があるので、センターハウス内を見学。





GTカーとかF1なども展示されてます。







アイルトンセナのコーナーもあります





はい。お昼の休憩はここまでw


午後の研修。





夜間走行の研修は国際レーシングコースです。

















ストレートはアクセル全開にできるのですが、シビック遅すぎだわ(涙

その後、晩ごはんを食べて温泉に入って爆睡。。
posted by ムン at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月15日

出張

今日から2泊3日で鈴鹿サーキットの研修会に参加します。

一応、出張ですw

近鉄特急で白子へ向かいます。

うまい具合にアーバンライナーに乗れました。

今年は珍しく大阪も雪が降りましたが、さすがに奈良は雪が積もってますね。



白子駅に着いてお昼ごはんを食べようと駅前を見回したのですが、なんとも寂しい雰囲気です。

なんとか開いている店を見つけました。



表の看板のお奨めにあんかけカツ丼と書かれてましたので注文してみることに。



すごく期待してたので、ものすごく残念な結果に。

鈴鹿サーキットの方が駅前まで迎えに来てくれるのですが、約束の時間まで30分以上もあります。

時間つぶしに駅周辺を探索。



閉まっているシャッターが目立つ駅前商店街が寂しいです。




その後、鈴鹿サーキットまで送ってもらって、研修会の施設へ到着。

メインスタンドの近くにある交通教育センターです。



研修施設内は8耐に出場したバイクなどが展示されてました。



市販のバイクや懐かしいバイクも展示されてます。



入所式の後、研修コースで実際に走ります。



夕方までしっかりと研修が続きました。

研修後、サーキットに併設している遊園地を抜け、宿泊施設へ移動します。

事前の説明では2名同室になると聞いていたのですが、今回は受講者が少なかったので個室でした

部屋に入ると、普通のビジネスホテルの部屋でした。

ホテル・アイリス 



机の上には聖書ではなく、本田宗一郎さんの本ですw



晩ごはんは別棟でビュッフェです。

ナチュラルビュッフェ「そら・たべよ」 

宿泊棟から少し歩きます。



途中にチャペルもありました。




んでもって、お風呂も別棟になってます。

クア・ガーデン 

なんとまぁ、天然温泉です。


あと、至るところにホンダ車が展示されてますw




温泉でゆっくりして極楽です。

さぁ明日も研修頑張ろっと!
posted by ムン at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月12日

南部梅林

当直明け〜。

雪が降ったのでいろんな事を心配してましたが、無事に何事も無く帰宅できました。


んで、帰った早々ですが、和歌山の南部梅林へ母を連れて梅を観に行きました。

和歌山のほうは大阪に比べて雪も少ないようです。


南部梅林の駐車場へ車を止めて歩いて観ることもできるのですが、

うちは毎回、車に乗ったまま梅林の中をゆっくり鑑賞します。



今年は少し遅いのか、3分咲ってところですね。



途中にある休憩所で車を止めて無料の畑茶を飲んで休憩。





梅が満開の時期に来ると、周りの山がピンク色になるんですけどね。



そうそう。。ミツバチの巣箱もいっぱいあります。



ハチミツもお土産で売ってます。


少ないながらも梅の花を観賞したあと、道の駅みなべうめ振興館へ。



もちろん。スタンプ帳にスタンプを忘れずに押しますw



TVの取材やら、元首相なども来館したらしいです。



屋上には展望台がありました。



箱物行政って感じですが、お土産は充実してましたw

みなべうめ振興館
http://www.town.minabe.lg.jp/ume/umesinkoukan.html

南部梅林を車でまわるコース
http://minabe.net/local/minabe/minabebairin_etc_car.html
posted by ムン at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。